2018年12月30日礼拝メッセージ

『年の瀬に思う事』山下武彦牧師

1ペテロ4:7-11

1Pet. 4:7 万物の終わりが近づきました。ですから、祈りのために、心を整え身を慎みなさい。

1Pet. 4:8 何よりもまず、互いに熱心に愛し合いなさい。愛は多くの罪をおおうからです。

1Pet. 4:9 不平を言わないで、互いにもてなし合いなさい。

1Pet. 4:10 それぞれが賜物を受けているのですから、神の様々な恵みの良い管理者として、その賜物を用いて互いに仕え合いなさい。

1Pet. 4:11 語るのであれば、神のことばにふさわしく語り、奉仕するのであれば、神が備えてくださる力によって、ふさわしく奉仕しなさい。すべてにおいて、イエス・キリストを通して神があがめられるためです。この方に栄光と力が世々限りなくありますように。アーメン。



一麦ゴスペルチャーチ

一麦ゴスペルチャーチはプロテスタントのキリスト教会で、活けるキリスト一麦の群に所属しています。 名古屋市天白区の植田駅より徒歩1分の日映スタジオで毎週日曜日11:00から礼拝を捧げています。